ホーム > 新着記事 > 今さら聞けない基礎知識&小ネタ集~食べる順番ダイエット編~

今さら聞けない基礎知識&小ネタ集~食べる順番ダイエット編~

mexican tacos on white table, food background
プロのフィットネストレーナーなら、たくさんの専門知識と経験で、お客様の信頼にお応えしたいもの。でも広くて深いフィットネス業界、意外と知らないことも多いのでは?そこで、「からだプロ」編集部が、現場で役立つ基礎知識をあれこれを伝授しちゃいます。
さあ、あなたもレッツトレーニング!

今回は「食べる順番ダイエット」についてご紹介します!

 

「食べる順番ダイエット」とは?

ここ最近、TVや雑誌などでも聞くようになった「食べる順番ダイエット」。
正式な名称や明確な定義はありませんが、このダイエット方法は、文字通り、食べ物を摂取する順番によってダイエット効果を得るダイエット方法です。
普段の食事の際に、食べる順番を変えるだけなので、気軽に・簡単に出来るダイエットとして注目を集めているようです。
日常の食生活を見直すきっかけにもなるので、単にダイエット効果だけではなく、健康面にもメリットがあると言われています。

 

実践方法をご紹介!

食べる順番ダイエットは、即効性のあるダイエット方法ではありませんが、食事制限や、何かしらの運動を始めなければならないということはなく、普段の食事をそのまま継続できるという点が大きなメリットと言えます。
この食材を食べなければダメ!というようなこともなく、唯一気にすることは、“食べる順番を守る”ということです。

食べるダイエットを実践するには、下記の4点を意識すると良いでしょう。

①スープや味噌汁など汁物から食べ始め、満腹感を得るようにする。
②サラダなどの野菜や果物などを食べ、食物繊維によって脂肪の吸収や血糖値の上昇を抑える。ダイエット効果だけではなく、野菜や果物はビタミンなども豊富に含まれているので、積極的に摂取するようにしましょう。
③肉や魚など、たんぱく質の多いメニューを食べる。。メインとなるメニューなので、肉や魚はすぐに食べたくなりますが、ここはぐっとこらえて、汁物や野菜などを先に摂るように心がけてくださいね^^
④お米や麺などの炭水化物を食べる。
ここで注意したいのが、炭水化物は必ず最後に食べること。炭水化物を最初に食べてしまうと、血糖値が急激に上昇してしまい、脂肪もつきやすくなってします。

とは言っても、実際に食事を摂る際、③と④は同時になりますよね^^まずは、①と②の順序を守る事から始めると良いと思います。

「食べるダイエット」は、上記4つのポイントをしっかりと意識して実行するだけ。
とても簡単で効果の期待できるダイエット法と言えます。

 

この時期にオススメの実践法!

ここでからだプロが、この時期ならではの「食べるダイエット」実践法をご紹介!

夏から秋にかけて楽しむ機会が多くなるのがバーベキュー。
バーベキューで「食べるダイエット」を実践するには、どのような順番で食べれば良いでしょうか?

からだプロがオススメする順番は、
①ビールなどの飲みもの:
さすがに乾杯をしなければ、バーベキューは始まらないでしょう^^アルコールのカロリーはエンプティカロリーといわれ、優先的にアルコールのカロリーが消費される為、カロリーが体内に蓄積されにくいとされています。
※ただし、ビール=0kcalではないので注意!

②玉ねぎ・ピーマン・ナスなどの野菜類:
ビールの後はすぐに肉!といきたいところですが、一旦ここは気持ちをおさえて、焼き野菜で食物繊維やビタミン類などを摂取しておきましょう^^
野菜がなんでも良いわけでなく、じゃがいもやニンジンは、GI値が高めです。バーベキューをする際は、玉ねぎ、ピーマン、ナスなどのGI値が低めの食材をチョイスすると良いでしょう。

③牛・豚・鶏などの肉類や、魚・エビ・イカなどの魚介類:
いよいよバーベキューのメインとなる肉です!
ここでしっかりとたんぱく質を摂取しましょうね^^

④焼きそば・焼きおにぎりなどの炭水化物:
最後の最後に圧倒的にGI値が高い、焼きそばや焼きおにぎりを食べましょう^^

フィットネスクラブの会員さんに食事指導を求められるのは、トレーナーとして避ける事は出来ません。管理栄養士程の知識が無いにしても、食事の順序やカロリー、GIの知識程度は持っておく必要があるかもしれませんね^^

会員さんに難しい知識を強要するのではなく、GIを学べば、「バーベキューマイスターになれますよ^^」など、楽しみ半分で提案するのも良いかもしれません。

 

【この記事のまとめ】

●「食べる順番ダイエット」とは、食べ物を摂取する順番によってダイエット効果を得るダイエット方法。
●汁物、食物繊維、たんぱく質、炭水化物の順に摂取していくと良い!
●日常の食事から、バーベキューなど特別な食事でも実践することができる!

2016年9月3日