ホーム > 新着記事 > からだステーションで実践!~仲間とつながる編~

からだステーションで実践!~仲間とつながる編~


全国各地のフィットネスジムに広がりをみせる“からだステーション”!

運動の成果を「見える化」し、健康増進につなげることのできる、業界初のフィットネスジム対応コンサル型健康管理サービス“からだステーション”。
「成果が見える、仲間とつながる。 ジムと続ける、新しい健康習慣。」をコンセプトに、2012年にサービスを開始。以来、全国各地へのフィットネスクラブに広がりをみせています。

“からだステーション”は、フィットネスジム会員が活動量計を装着し、運動データや身体データを測定、その数値に基づいてフィットネストレーナーが会員一人ひとりに合わせた健康管理や運動メニューなどのアドバイスができる、全く新しいカタチの健康管理サービスです。

一般のウェアラブル活動量計やスマートホンのアプリなどは、測定結果を自分で見て、自分で解決策を考えて、さらに実行しなくてはならない自己完結型なので、運動や健康管理がなかなか続かないもの。しかし、からだステーションなら、測定した運動データや身体データをフィットネストレーナーと共有し、さらに具体的なアドバイスを受けることができるので、運動や健康管理を継続することができます。

  

フィットネスジムが楽しく・便利になる5つの特長!

からだステーションには、フィットネスジムを楽しく・便利に使ってもらうための5つの特長があります。


【からだステーション5つの特長】

●「運動を記録する」
・ジムの運動も、ジム以外の運動も、活動量をいつでも自動で計測。

●「成果が見える」
・活動量計とからだの変化をグラフで表示。運動の成果が見える、だから続く。

●「仲間とつながる」
・ジムの中で、グループで。ランキング機能でやる気に火をつける。

●「健康情報が届く」
・レシピやキャンペーン情報など健康習慣に役立つ情報が届く。

●「ポイントが貯まる」
・ジムを利用する人ほどトクをする、運動でかいた汗をポイントで還元。


フィットネスジム内外での運動データや身体データをカンタンに管理できたり、体重・体脂肪率・歩数から目標を設定し運動へのモチベーションをアップさせるなど、健康をより増進させるための機能や、運動をした分だけポイントが貯まり、貯めたポイントで素敵な景品と交換したり、運動の成果をランキングで競争できるなど、運動がより楽しくなる機能が用意されています。

 

【PICK UP!】
ひとりだと続かない…でも、みんなでやればやる気に火がつく!

今回は、からだステーション5つの特長の中から「仲間とつながる」機能をピックアップ。

仲間とつながる機能は、ひとことで言いあらわすと“会員同士で競争するランキング・グループ機能”のこと。
フィットネスジム内での順位はもちろん、気の合うジム友達と消費カロリーで競争します。 グループ機能があるので、グループを作って、グループ内やグループ同士で順位を競い合うことができます。
仲間と競い合うだけではなく、ランクアップを目指して仲間同士で励まし合ったりすることで、やる気に火がつくこと間違い無し!

ひとりだとどうしても続かない…そんな悩みを持つ会員にはうってつけの機能ではないでしょうか^^

 

【ランキング画面】

・月ごとにフィットネスクラブ内での運動で消費したカロリーの1ヶ月間の累計値でランキング。
・グループ内の自分の運動消費カロリーや、同じフィットネスクラブ内のグループ間の運動消費カロリーのランキングが可能です。
・フィットネスジムの仲間同士で、自由に、簡単にグループを作成できます。
・興味のあるグループへの参加と退会が簡単にできます。

いかがでしたか?

今回は、からだステーション5つの特長の「仲間とつながる」をピックアップし紹介させていただきました。

次回もお楽しみに^^

 

【この記事のまとめ】

●“からだステーション”は、運動データや身体データを測定し、その数値に基づいてフィットネストレーナーが健康管理や運動メニューなどのアドバイスをする、全く新しいカタチの健康管理サービス。
●からだステーションには、「運動を記録する」「成果が見える」「仲間とつながる」「健康情報が届く」「ポイントが貯まる」の5つの特長がある!
●今回は「仲間とつながる」機能をピックアップ!仲間と競い合ったり、励まし合ったりすることで、楽しく運動を続けることができる!

 

2017年5月27日